2011年11月28日

BMW i ?

東京モーターショー直前の週末、BMWさんからのお誘いで一足先に「BMW i」という新ブランドの

イベントに参加してきた。

東京モーターショーにてアジア地区初公開というコンセプトカーを間近に見れるという特別招待の

イベントであった。

そこには、EVである「i3」とハイブリッドである「i8」が展示されていた。

BMW i3.JPG
i3

BMW i8 (1).JPG
i8

BMW i8 (2).JPG
i8

勿論、座ったり触ったりできないし、写真もダメ!という『見るだけ』だ。

まあ、それはしょうがないよね!(笑)

でも、触れる距離にあるので、じっっっくりと観察できました♪

構造やデザインの都合で必要な部品が付いていない、実際には使用できない車ですからね〜。


※写真は後日の東京モーターショーにて撮影したものです。
posted by ポンちゃん at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月17日

FBM2011に行ってきた。

今年も行ってきました「フレンチブルーミーティング」!!

今回も(?)土曜がかなりの雨でどうなることかと心配してました。

FBM2011(2).JPG

・・が、翌日曜は多少水溜りが残っているものの、キレイに晴れました♪

相変わらず沢山の参加者(車)で賑わってます。

FBM2011(1).JPG

このC4 WRCレプリカ、かなりイイカンジのオリジナル・バンパーがついています。

流石にDS3のレプリカは見ませんでしたね。

昨年に続きパラダイス・山元氏が取材に来ていましたが、駐車場でこんな車も見つけました。

FBM2011(3).JPG

所ジョージさんトコの世田谷ベースのバンですね。

残念ながらご本人を見かけたという話は聞きませんでした。

渋滞を避けるため、昼過ぎには早々に引き上げて帰路へ・・・。

おかげですんなりと帰宅できました。


http://www.kurumayama.com/fbm/
posted by ポンちゃん at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月26日

ハイブリッド・・・。

ハイブリッド・レッカー車(1).JPG

JAFの某事務所に行ったときに見つけた「最新型」!

ハイブリッド・レッカー車(2).JPG

レッカー車にも「エコ」の波が押し寄せているんですねぇ・・・。
posted by ポンちゃん at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月01日

508SW vs V60

今回は「PEUGEOT 508SW」と「VOLVO V60」に乗ってきました。

PEUGEOT508(2).JPG

VOLVO V60(2).JPG

どちらもヨーロッパの最新トレンドである「ダウンサイジング」の1.6L・直4・直噴ターボエンジンを

搭載した車です。

ボディサイズは407と607を統合したという508SWの方が若干大きい(長さ、幅、高さがそれぞれ

+185、+10、+25mm)のですが、軽量化に努めた結果、車重は同じ1,560kgとなっています。

注目のエンジンはどちらも1.6L・直4・直噴ターボエンジンで、508SWは156ps、V60は180psと

V60の方が若干パワフルになっています。

しかし、トルクはどちらも24.5kgmとまったく一緒なのが面白いところ。

で、それぞれのエンジンに組み合わせられるミッションは508SWがコンベンショナルな6AT(アイ

シン製)で、V60はデュアルクラッチの6SATです。

6SATはトルコンがないので動き始めた瞬間はV60の方が速く感じますね。

実際は508SWもパワーに不満があるワケではなく、しばらく乗っているとこちらの方が動きが

穏やかであり、車格には合っていると思います。

もちろん2台ともパドルシフト付きですし、ちょいとムチを入れるとビッと走るのはどちらも一緒。

つまり、1.6Lなのに鈍重さは全く無いという事!!

それどころか、ダウンサイジングのおかげで燃費が確実に向上しているのがウレシイですね〜♪

PEUGEOT508(1).JPG

特に508は、ある雑誌に某国産高級ブランドの中型ハイブリッド車との高速燃費比較が掲載され

ていましたが、508の勝ちでした!

従来のAL4から変更されたアイシン製6速ATが効いているということ?

効率もフィーリングも大幅に改善され、国産車並み・・といったら褒めすぎかな〜。(笑)

PEUGEOT508(3).JPG

あ、508SWのステアリングですが、写真のように下部がカットされたD字型という物。

これにパドルが付くので、思った以上にスポーティーなんです。

「走るのが楽しい♪」そんな車に仕上がってます!

VOLVO V60(1).JPG

V60もデュアルクラッチ式6速セミAT+パドルシフトと、508SWよりもかなり引き締められた足に

より相当スポーティーです。

ただ、2台ともそれなりのサイズなのが惜しい・・・。

道の狭い日本ではちょっと不便に感じてしまうかも知れません。

面白いのが、実寸が大きく広い508SWのほうが運転すると小さく感じて取り回しやすい事。

まるでカラダにフィットしたアウターみたいな感覚なんです。

価格もリーズナブルで、デザインも個性的なこの2台。

是非、ご自分の目で確かめてもらいたい2台です!!


http://www.peugeot.co.jp/

http://www.volvocars.com/jp/Pages/default.aspx
posted by ポンちゃん at 22:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 自動車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月26日

「日産リーフ」に乗ってきた。

ニッサン・リーフ(1).JPG

面白い。

いや「車」としてどうのこうのというのでは無く、「乗り物」として“面白い”のだ!

ニッサン・リーフ(2).JPG

三菱i-MiEVのときにも思ったのだけれども、「音が静かで重い=高級感」という図式がピッタリ当て

はまる!

基本的にはあらゆる部分が電子制御されているので、尖がったところはまるで無いから、とっって

も高級な感じ(笑)がするのだ。

ニッサン・リーフ(3).JPG

恐らく世間の方々の想像よりもかなり速い加速感が、ほとんど無音で襲ってくる感覚は本当に

面白いと思う。

ただ、車好きの友人との共通の感想は『あくまでも「足」としては便利で良い』との事で一致した

ところ・・・。

車としての運転の楽しさはやはり内燃機関のほうが良い。

ニッサン・リーフ(4).JPG
↑当然ですが、マフラーはありません。

排気音が聞こえないだけで、物凄く魅力が無くなってしまうのだから・・・。


http://ev.nissan.co.jp/
posted by ポンちゃん at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。